低用量ピル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新アニメ3話「真紅の目覚め」感想

pixivに新刊サンプルあげました。よろしくお願いします~。



さてBSでは4話も放映されて、真紅のかわゆさにゴロゴロしてますが、まず3話の感想を。

すっかりドール沼に堕ちてしまった大ジュン…。
「そんなこと(中学生ジュンのメール)より右足と頭だよ」…恐ろしいほどジャンキー!

店長、昼バイトの子にも軽くあしらわれてる…w

レプリカ真紅の素材、原作はウレタンでしたが塩ビに変わってましたね。何でだろう?

ジュン君、万年床はやめようよ。

そして真紅の服制作にうつる大ジュン。1日2日で手縫いでドール服つくれるって天才だろ…才能に嫉妬。
そしてそして今回の話で個人的にもっとも感心したのは、黒レーステープの使い方がうますぎる…!
ジュンの心情描写と回想のフレーム両方の役割を担っていて、そのあとうずまきの不穏な感じとか、一連の流れがすきです。
白黒映画で主役の女性などが、人生輝いてるときは白っぽい服を着てるんだけど、落ちぶれると黒っぽい服にレースハットなんか被ったりしますが、それによって(物理的に)顔に影が落ちるんですよね。同時に心情表現でもある。
つまりレースごしに見えるジュン君の顔にも影が差しているわけですね。

こういう画の見せ方が、映画っぽいな~って思っていて、そこが新アニローゼンの魅力だな~と思っています。

回想の中学生のり可愛いいいい!セーラー服ばんざい!
巴の出番もうないんじゃ…と危惧してましたが、再登場うれしい。

そして出たアアア梅岡アアアア!
この残酷な無邪気さ…。梅岡って体育教師なの?赤ジャージは意外なイメージでした。

アニメオリジナルのバイトをサボる描写については、「ジュン君は真面目なはずなのに!」と憤慨してるヒトも見かけましたが、そもそも(たとえ雰囲気合わなくても)ガチ真面目だったら大学はさぼらないんじゃあないかな…。
真の真面目な大学生っていうのは、講義全出席の上に「明日提出のレポートが終わってないから」と飲み会の途中で帰るような子のことをいうんですよ!(私の大学時代の友人です)

原作で大学通い始めてからもTALE43で「おーい 明日は講義出とけー」と友人からメールが届くあたり、つまりその日は休んだってことだろうから、そのときやりたいことを優先する子のような気がします。
それも大学生っぽくていいんじゃないのって思うけれど。

斉藤さんめっちゃ天使なのに、フラグ立てにいかないジュン君めっちゃ面白いんですけど…w

そして序盤でも現れたフェイクパーツだらけのnのフィールドへ…。
あくせくフェイクパーツを準備してるきらきーを妄想すると萌えます。

天井が見える大人になってしまった大ジュンですが、この場合は、探す・見つけるというより、引き寄せるというか、選択するということが大切だったのかな。
しかしながら、まいたジュンがドールとの出会いという転機によって外へ出たわけですが、自力で外へ出た大ジュンってすごいよなぁ…

イメージ映像の真紅さまセクシーですね!

真紅さまお目覚めシーンのBGMがすてき!サントラとかに入るかな。
ジュンの目の前でくるくるとまわりながら落ちる真紅の巻き髪が「まきました」って感じでいいなぁ。
そして往復ビンタきたー!ありがとうございます!w

予告の店内放送、店長、ジュン君騙ったでしょ!w
最後の銀ちゃんのイラスト、さり気に紅銀ですね!ワオ!

真紅さま、一言も発しないまま3話は終わりましたが、4話の破壊力やばかったです…。
そしてジャンプSQ出張版ローゼンもやばかったです!
順次ブログに感想をかきたいと思います。


拍手ありがとうございました。
拍手コメントでいくつかアニメ感想も頂いていますが、何でTBS放送圏外からのアクセスで最新話の感想が書かれているのかなぁ…?
(管理用に解析いれてるので、ホスト名からおおよその地域は分かります)
まぁ「違法」視聴であるという認識がないのでそういう行動をとってしまうのでしょうが。

当サークルのスタンスとして、そのような作品をないがしろにするような方には
快くお返事書けそうもないので返信は控えさせて頂きます。ご了承ください。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ご案内

同人サイト「はこのなかのイマジナリィ」の日記です。

カテゴリーリスト

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。