低用量ピル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミ新刊、入稿しました

りゅう座と表紙

■りゅう座とりんご  B5 / 24p / 400円

東方マリアリ本。6月のオンリー発行予定がズルズル延びてこんな時期に…。
本文サンプルはのちほどpixivに上げます。

もう1冊くらい出したかったけどムリ&ローゼンなど他ジャンル描く余裕もなかったので、新しいものはこれだけです。
マリアリ既刊とローゼン本既刊は持って行きます。


今年はグダグダなまま終わってしまったので、来年は気を引き締めなおして頑張りたいな。



原稿追い込み中、ずっと世界名作劇場のアニメ『赤毛のアン』を見てました。
原作読まないまま大人になってしまった身ですが、マシュウとマリラの愛の深さが泣ける。
NHKの『花子とアン』放送時に「アンへのオマージュだとしても、そのまんま過ぎてどうも…」という意見をチラホラ見ていたのだけど、アニメでアン見てみると、その感想も頷けるかも。
『花アン』は題材がとても良かっただけに、惜しい作品に思えてなりません。

心の友であるアンとダイアナの情景も楽しいものですが、女教師に憧れる少女アンの図式って良いものだね…と世界名作劇場であってもニヤニヤしてしまう百合厨でした。ごめん。

入稿〆切前はいつも荒んだ心持になりますが、(さらに今回は、停電で一部データが飛ぶトラブルにも見舞われ…)、それでも、あんまり追い詰められずにいられたのは、音楽・美術・脚本…と、どこを取ってもアニメのアンが素晴らしい出来だったからかしらん。
感謝しつつ、残り話数を追いかけながら冬コミ準備をしたいと思います。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ご案内

同人サイト「はこのなかのイマジナリィ」の日記です。

カテゴリーリスト

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。